部分最適を考えず、全体最適を

2021年07月09日

スマホを使った動画作成セミナーに参加してきました。

 

その中で、構想、撮影、編集の重要度の比率は?というお話しがありました。

構想は戦略で、撮影、編集は戦術なので、構想が特に重要と言うことは分かります。

構想がしっかりしていないものは、どうしたっていい結果にはならない。

 

 

今日、もう一つブログをあげましたが、市街化調整区域で分家住宅を建てられるいわゆる資格者かどうかを診断するツール。

これは、私のなかでも安藤不動産の中でどのような位置づけかだいたい決まっていて作成しました。

 

しかし、動画を作成して・・・というのは位置づけが決まらず参加してしまいました。

そしてやろうとしていたことを、講師が見透かしたかのようにダメな事例としてお話になりました。

 

 

全体最適が重要なことは分かるのですが、つい部分的なことに走ってしまいます。

 

 

ブログを書いていて、住宅を建てることとおなじと感じました。

どういう生活がしたい?と言うことがあって、それに合った土地を購入し、住宅を建てます。

 

自分への反省も込めてブログを書きました