ウッドショック ~もうすぐ終わり?

2021年06月24日

コロナによる経済悪化からの立ち上がりとして、

木材などの資材が不足し値上がりするといういわゆる「ウッドショック」

~アメリカからの輸入材が入ってこない。

~日本に買付価格が安すぎて中国などに買い負けている

~東南アジアの“南洋材”が輸出されていない・・・

~材木問屋さんが、昨年実績の何割しか売らないと決めている
  (商品不足による配給のようなかたち)

など構造的な話しも、いろいろと伺いました。

 

最初に聞いたのは、3月下旬。4月中旬に他の人からも話しを聞くようになりました。

 

 

 

日経新聞以外は、4月下旬か、5月中旬かくらいから記事になり始めていたのではないかと思います。

 

で、日経新聞では、アメリカの輸出が再開している。

5月中旬・下旬からアメリカの相場は下がっている・・・など

 

もう少しの辛坊かな。

 

 

 

 

ただ、価格はそんなに急には下がらなさそうです。