どうやって売る?スマeタウン

2020年09月25日

サンヨーホームズの檜山さんと久しぶりに会いました。

前回お目にかかったのは、昨年2月より前。コロナ以前です。

以前に安藤不動産を担当していて、今は三重県桑名市のスマeタウンに常駐されているそうです。

 

 

このスマeタウン、2軒、3軒の長屋になっているので、需要があるんかな?と思っていました。

でも、マンションのようなものと考えれば”あり"ときいていました。

で、結果は、、、1期分場は結構うまくいったようです。でも、2期は苦戦しています。

 

2年くらい経ってまだかなりの在庫を残しています。

 

こういった完成建物(中古住宅を含む)の売り方は、もともと、

広告を入れて集客して、建物を見ていただいて、気に入っていただいて、ご予算があえばご成約!みたいなところがあります。

広告も、折り込みチラシ、インターネット広告、現地看板、駅などでのチラシ配布などがあります。サンヨーホームズさんは既にやり尽くされています。

もう一つの集客がイベントです。予算を使っていろいろとやられているそうです。

 

 

一戸建てでもない、マンションでもない・・・ニッチな商材なのでなかなか難しいようですが、なんとか売れてほしいなぁと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なお、私は、ヤギを10日間くらい派遣してみては?と提案してみました。

ヤギは、草を食べてくれるし、かわいいので、いいと思うのですが、もし猿に襲われたら・・・と言う心配で却下されてしまいました。

 

でも、ヤギで集客、ありだなと思いました。