日経新聞の記事から

2020年07月16日

日経新聞電子版よ読んでいたら、「売れ残る戸建て」という見出しの記事が載っていました

 

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61514150U0A710C2L91000/

 

 

読んで・・・そうかもとは思いました。

不動産も経済の減速の影響下にありますし、需要と供給の関係ではあるし・・・。

って、先月のブログで書いています。

 

認識はそれと変わりません。

 

記事には、「愛知の戸建ては完成在庫が6000戸以上で供給過多」「愛知県内では中古マンション在庫が6月時点で4800件弱ある。」など、在庫が増えてきていることが書かれていました。実際体感で、建売住宅の完成在庫が増えてきている認識はしています。

 

販売力が求められる時代になってきていると思います。