相談会について

2020年06月21日

コロナの自粛も終わり、久しぶりに相談会を開催しました。が、結果は、来客0名 orz

 

ただ、不動産売却のご相談の方が2組来られました。

 

 

ご来客がない分、いろんな話ができました。

 

ファイナンシャルプランナーって、広告ではうっているけれど、そもそもどんな仕事?って、今更質問してみました。

自己紹介するような資料も持っておられて「稼いだ収入を3つのお金(つかうお金 まもるお金 のこすお金)に色分けをし、そのバランスを取るための資金計画をするお仕事です。お客様ご自身の将来のために、お金がいくらかかり、またいくら準備する必要があるのかがわかるグラフを作成して、その対策をご提案するお仕事です。」と伺いました。

 

いつ頃、どれくらいのお金が必要になるか年齢などからある程度予測できるので、それにあわせてお金を残しておくなどです。

 

結局、将来が予想できて、それにあわせて準備しておくと言うことです。お金も層、今回の相談会も全て、将来を予測して今のうちに対策を立てておこうと言ったことだと、今更ながら、自分で理解できました。

FP3つの色分け