水害リスクの説明を義務化

2020年01月28日

国土交通省が、「水害リスクの説明を義務化」を検討しているようです。

昨年の長野では、新幹線が水没してしまうという、センセーショナルなニュースがありましたからね。

 

安藤不動産でも、来られるお客様ほぼ全てが水害について心配されます。

水害は、被害の場所がある程度予測できます。

ただ、低いところに住まなければいい!ということですが、実際は簡単ではありません。

旧尾西市なんてほとんど全域、ハザードマップで何らかの色が塗られていますから。

 

知っていれば、他の地域に選択を代える、多めに土盛りをしておくなどの対策が取れるとます。

 

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020012700842&g=eco

 

 

 

安藤不動産は、5年前からハザードマップや水害履歴は調べ説明していますので、ご安心ください。