ビジョンマップ

2019年07月29日

今日は、コーチングの先生?がこられました。

3年ほど前に下の絵(ビジョンマップ)を作成してくれた方です。

 

ビジョンマップは、コーチングの技術を使って本音を聞き出し、それをマインドマップの技術を使って作成されたものです。

 

ビジョンマップ

 

 

 

 

作成してからどう使っている?と聞かれて・・・何か考えるときに基準にしている。でも人にはあまり話していない。

なんだか、大きすぎて・・・と言い訳はしましたが。でも、その頃に話した本音は変わっていないといわれました。

 

私の中では、このビジョンマップを作って自分が分かった気がして満足していたのですが、「それではもったいない」といわれビジョンや方針を作ることになりました。

 

不動産業に限らずこれから大きく時代が変わっていく中、

 10年後、「10年前に。ああいったことをすれば良かった」と後悔しないために。