意見をまとめる

2019年07月04日

今日から、中小企業家同友会全国協議会の総会です。

 

分科会では、「景況調査」に関する分科会を選択しました。

全国総会の参加は2回目ですが、「グループ長」を務めました。

 

同友会の勉強会はほぼ毎回グループディスカッションがあって、当然誰かがグループ長を務めます。

グループ長は、ディスカッションの発言を差配し、最後にグループの意見をまとめます。

このまとめると言うことが難しいのですが、私のやり方は、発言のキーワードを集めていき、それを寄せ集めてまとめを作ります。

 

今回は参加者皆さん一人ひとりがいい発言をしていただき、助けていただきグループ長の任はできました。

 

このグループ長、意見がバラバラなのをまとめて行くというのは不動産業では重要な能力です。

どういう土地がいいですか?どういう家がいいですか?など聞いていくとご夫婦でも意見の相違が出たり、言うのを控えていたりします。

相違はいいのですが、意見を控えられるのは困ります。大きな買い物ですからなんとなく意見を出してもらえるようにします。

 

 

同友会は経営を学ぶ場なので、こういったスキルを学ぶ場ではないのですが、仕事に役立っています。