ハウスメーカーとの関係

2019年06月21日

今日はミサワホームの広瀬さん突然来られました。

 

私は朝から同友会などで出かけてばかり。広瀬さんが来られたときはたまたまいた。というタイミングでした。

 

広瀬さんは、もともとミサワホームの一宮展示場の営業担当者でした。安藤不動産が売却の依頼を受けた土地に、広瀬さんのお客様が住宅を建てられたということも何度かありました。人事異動が有り、結婚・出産され、いろいろと社内を異動し今は不動産業者を廻り関係を構築することを仕事とされています。

 

数年前までは、専任の担当者はおらず営業担当者が関係作りもしていたのですが、働き方改革の影響だそうです。

 

営業担当者は、住宅建築を検討されているお客様の資料作成などに追われ、しかし残業などはできない。不動産業者との関係作りは重要だけれど、それ以上にお客様との時間が大切。

ということでミサワホームはそういった専任の担当者を配置したそうです。

 

来られて早速「古いパンフレットが残っている!」と、新しいものに変えていただきました。

懐かしい話しもしましたが、それだけに時代の変化、お客様のニーズの変化を感じる時間でした。