CIZあいたく保証

2019年06月14日

安藤不動産で不動産をお借りいただく場合、原則としてCIZあいたく保証の賃貸契約保証にはいっていただきます。

 

一昔前までの経済が右肩上がりだった場合、賃貸の事故は少なく保証人に履行(保証人として代わりにお金をお支払いいただくこと)をお願いすることは稀でした。なので、飾り感覚で保証をお願いしていました。はっきり言って、近親者がなってくれるならそれで問題無いし、逆に親が断る、兄弟が断るというのは相当不義理をしてきたと言うことなので、近親者が保証人になってくれるかどうかが与信でした。

 

しかし最近は保証の履行をお願いせざるを得ない事態が増えてきました。その為、保証人もちゃんと保証の意思を確認しなくてはならなくなってきました。と言っても現実、保証人になってくれる人も減ってきたので、だったら保証会社にお願いすると言うことになりました。

 

保証会社は、最初の月額家賃の3分の2を支払い、そのまま保証が続くというものです。

万が一事故に遭った際、保証会社が賃料を立て替えて大家さんに払っているので、立て替えてもらった賃料と利息、保証会社の手数料を合わせて払うこととなります。

 

 

相手を信じて不動産を貸すわけですが、その信じていいかどうかの判断は難しくなってきています。