不動産の買取

2019年06月02日

あるお客様に「買付証明書」を提出しました。

 

 

不動産の売却をのぞむ方には、基本、仲介による売却をおすすめします。

それはお客様の手取りが多くなるからです。

 

ただ、仲介は必ず売れる保証はないので、すぐに現金化したい!と言うお客様には合いません。

今回のお客様は、不動産の権利関係が複雑で、他の所有者の方は弁護士を立てて交渉していました。

 

 

誰もトラブルを難しくしたいわけではないのですが、当事者同士、余計な感情が難しくしています。

近親者より他人の方が早く解決することがあるんじゃないかと思っています。

 

ゴタゴタしているから、再販売にできるまで1年程度かかるとは思っていますが。