来客~不動産業者~

2019年06月01日

某不動産業者の方が突然来られました。

マンション用地を探しているということで、本来は一宮駅数分の土地がいいとのことですが、そんな土地はないだろうから江南駅などでもいいからないか。とのこと。

 

安藤不動産にはそれに見合う土地はないので、その旨お話しはしました。

 

この方、もともとは他の業種の方だったそうですが、都合があり、1ヶ月ほど前に今の仕事に転職。

私は同業者にお邪魔するのが得意でないので、こうやって来られる方はできるだけ丁重に対応いたします。

 

しかし、やはり、いろんな不動産業者に行ってもあしらわれてしまうとのこと。

安藤不動産にも、他の業者さんから「安藤不動産なら」と教えられてこられたそうです。

 

私は、他の業者も紹介できず、手ぶらでおかえりいただきました。

 

こうやって業者さんがマンション用地を求めてこられるというのは、まだ景気がいい証拠です。

 

 

一宮駅付近にもマンションがたくさん建ちました。

これらを買っているのは、交通の便の悪いところにお住まいだった比較的年齢の高い方。

 

 

さらに身体が動けなくなったとき、自動車にも乗れず、買い物に行けずでは困るとのことからです。

元気だったころは多少の坂でも問題無くても、高齢になるとそうはいかなくなる。

 

 

そんなことも考えての不動産選びの時代と感じました。