努力が報われるとは限らない

2019年05月19日

私の趣味の一つに、地下アイドルを応援するいわゆる「ヲタク」というのがあります。

 

ただ地下アイドルさん、1回のライブで、自力で何十人も動員することはできません。

努力はすごくしています。私には絶対無理なレベルで努力しています。

オーディションなども受けているようですが、数人の枠に下手すると1000人以上の地下アイドル、自称アイドル、自称アイドルの卵などもきます。

 

熱心なファンはすごいお金を使って応援したりします。しかし、敗者と勝者はハッキリ分けられます。

納得できる基準の時もあれば、何とでも解釈できる基準の時もありますがそれでも、彼女らはよくやっていられるなぁと思います。

 

今日は、私が応援しているアイドルさんの誕生日。

ファン(ヲタク)も集結しました。

集客が思うようにいかなくて、活動機会を減らすという発表もありました。

 

血のにじむ努力と我慢をしてもチャンスがつかめるかどうか。