どうやって発信しようか

2019年04月06日

今日、あるお客様のところへ伺ってきました。

街の自動車販売・修理やっておられる方でお母さんと本人の二人でやっておられます。

メーカーに縛られないので、このお客さんのニーズや優先順位から、どこのメーカーのどの車種がいいと適切にアドバイスしてくれます。

 

そこに、その店でよくお目にかかるお客さんがおられました。この方も自営業です。

3人で話題になったのは、自社をどう発信するか?

 

ブログを毎日書こうとしてもネタがない。

 安藤不動産は、業界紙などからネタを拾っている。

 

LINE@をやった方がいい?facebook?何をやったら良い???なんて話をしていました。

結論は出ませんが昨日も似た話をしていました。

 

ハウスメーカーの営業の方ですが、展示場に来店されるお客様が減っていて、SNSなどでお客様を呼びたいということでした。

インスタグラムに文字(単語)を載せて、ハッシュタグをちゃんと設定して・・・。

 

 

発信することをPRとも言います。
PRはPublic Relationsの略

直訳すると社会との関係づくりです。

結局、誰と、どういう関係を作りたいのかでやり方も内容も変わってしまいます。

そのハウスメーカーはインスタグラムで、女性をターゲットにしたいといっていました。

車屋さんも私もまだターゲットが決まっていません。