屋根の修理 (台風から、やっと)

2019年03月14日

以前から、新築やリフォームの仕事をお願いしているニワホームさんが来られました。
夏に台風で雨漏りした貸家について、やっと雨漏り修理の順番が回ってきました。
・・・本当はもっと前にもできたのですが、台風の時しか雨漏りの実害が感じられなかったこと、火災保険の査定などで時間がかかってしまったのが原因です。

その間に瓦の形が変わりました。昔は波形でしたが今は平板。
今回は保険の範囲内なので、一部に古い屋根瓦が残ります。

工期は約2週間。出来上がりが楽しみで心配です。

 

今日たまたま会った建設業の人に話したら「やっと瓦屋さんは手があいてきましたね。」でも「鈑金屋さんはまだ」といっていました。

何にしろ、時間がかかっても前に進んでいるようで良かったです。