売却

売りたい
確実に売りたい
高く売りたい

買取保証付仲介とは

買取と仲介の両方を視野に入れた売却方法です。
仲介で高値売却を目指しつつ、ご判断によっては安藤不動産で買取をいたします。

媒介契約を締結する時点で、買取価格、買取時期と仲介による販売方法を先に決めます。


仲介で、高く売れたらいいなぁという期待感と、いざとなれば、決まった日に決まった金額で買い取ってもらえるという安心感をセットにしました。

※調整区域は、既存宅地以外はできません。
※買取時期は、売主様のご希望により、協議し変更することもできます。

 

影1
売却成立までの流れ
STEP1 売却のご相談

まずはご相談ください。ご売却の理由などをお聞きした上でご売却の条件や時期、方法等をアドバイスいたします。

また、状況に応じて、想定されるトラブル等についてのご説明、アドバイスも行います。
※ご来店の際には、所在地番がわかるもの(固定資産税の請求書等)をお持ちください。

 

売却のご相談
STEP2 物件調査

現地調査及び行政等の調査をし、売却物件の把握を致します。

不動産の売買は、所有者様にとっても思いがけない状況が見える場合があります。

 

地元で三代続いたプロの確かな目が、よりご満足いただけるご売却へ向けてしっかりとお調べいたします。

物件調査
STEP3 査定・売却プラン提示

物件調査後、査定額をご報告いたします。
(近隣地域の直近の売買事例、公示価格、路線価、愛知県地価調査等を参考にしております)お客様のご希望をお聞きした上で、物件の条件、市場状況等を総合的に判断し、最適なご売却プランをご提案いたします。

 

査定・売却プラン提示

 

「STEP4」からは2通りの売却方法があります

 

ケース1

お客様→安藤不動産への売却

 

■周囲の方に知られず、すぐに換金できる。→最短3日(土日祝日を除く)で行います。

■売却後の瑕疵担保責任を負わなくてよい。

■市場価格に比べ概ね70%~80%と低くなる。

 

STEP4 売却のご契約

査定価格にご納得いただけましたら、

買取契約を締結いたします。

STEP5 引き渡し/残代金の授受

受渡日につきましては売主様、買主様ご希望の日時に買主様のご指定された場所(買主様指定銀行)にて受渡しいたします。

契約完了後、お支払い手続きとなります。

安藤不動産で買い取る場合、最短で3営業日程度で物件の現金化が可能です。

 

2つの買取方法

① 3日で買い取り

例:月曜日申し入れ、木曜日決裁の場合

月曜日 物件特定 / 現地確認 / 近隣聞き合わせ
火曜日 行政等の調査 (法務局・市役所/県庁)
水曜日 夜に価格提示
木曜日 日中に契約・決裁

・現状買取、公薄売買

・相場の60%程度になります

・買取価格2,500万円まで

 

② 数カ月後の買い取り

 

・価格提示まで1週間程度かかります
・買い取り形態はご相談の上、最適な方法をご提案します
・相場の70%〜80%で買い取り

 

市価の70%~80%程度の価格であっても確実な売却と現金化をご希望の方には、安藤不動産による買取がおすすめです。

 

安藤不動産で宅地造成を行うのは、主に「ケース1」の場合です。

また、仲介の場合でも、売り主様のご希望、市場の状況等で造成後に売り出すケースもあり、様々な要素を総合的に見て最適な方法をご提案いたします。

 

線1
ケース2

安藤不動産の仲介による売却

 

■エンドユーザーに直接売却するため、納得のいく価格が設定できる。

■所有不動産によっては、売却に長期間を要する事がある。

■所有不動産に問題を抱えている場合、売却後に「瑕疵担保責任」を負わなければならない場合がある。

■宅地造成を行った場合、そのまま売るよりも高値で販売することができる。

 

 

売却予定地の状況、市場動向等を総合的に判断し、方法をご提案いたします。

 

STEP4 ご依頼

売却方法・価格等ご納得いただけましたら、正式なご依頼となります。

STEP5 売却活動開始

物件に応じた、地域に即した販売戦略のもと、ホームページ、広告、折り込みチラシ等で販売活動を行います。

 

STEP6 買い受け申込み/価格交渉

物件購入希望者が見つかったら、条件面の交渉に入ります。売り主様・購入希望者様双方の意見をお聞きし、アドバイスをさせていただきます。この段階に至るまでに、1年以上かかる場合もあります。

STEP7 売却契約

物件売却価格、引き渡し時期等を書面化し、不動産売買契約を締結いたします。

STEP8 引き渡し/残代金の授受

締結した不動産売買契約にのっとって、物件の引き渡し/残代金の授受となります。